神流マウンテンラン&ウォーク参戦記
遅ればせながら参戦記を書こうと思います。

来年の参考になればと思いタイム添えて記入。


結局、ロングの40キロに出て、7時間6分というタイムで完走しました。
第三回の神流では6時間30分ぐらいだったので、少し時間がかかってしまったでしょうか・・・。

ただ今回は大阪から参戦のあにさんと並走だったので、タイムというより楽しく走れたので良かったです。
色々お話も出来たしね。

今年は忘年会も出来なさそうなので、この大会が忘年会になりました。
38さんやヒデアンが来れなかったのは残念でしたが、2人で楽しめたのでよしとしましょうw

前泊で同級生のご両親が営む今井家旅館@上野村にて宿泊。
4時起床、5時半神流入り。


やっぱり朝は寒く、トイレは近いしお腹もゴロゴロでトイレも混んでいるしちょっと忙しなかった。
早めに「ストッパー」飲んで、お腹は回復。

7時スタート。



結局待ち時間だけ寒く、動きだし20分で熱くなってきましたね。


アウターは脱ぎ、途中も一度も着ることはありませんでした。


DSC_0514.jpg

9:00 西御荷鉾山山頂の少し手前 
この日14時ごらから雨予報だったのですが、この景色を見られるのも最後かなと思いきや雨は一度も降りませんでしたね、結局。

紅葉と雲海の絶景で、2時間登り詰めた疲れも吹っ飛びます。


DSC_0517.jpg

9:08 西御荷鉾山山頂

西御荷鉾山から次に目指すのは第一関門のみかぼ森林公園管理棟。
12:00が関門ですが問題なく通過。

はて?何時に通過したかわかりません。
写真を撮っておけば後から時間を確認できますが、写真撮らず・・・。


DSC_0523.jpg

ホント神流のトレイルはフカフカで極上です。
落ち葉の下に石ころとかあると危ないのですが、そんな事もなく本当に走りやすい。

疲れていてもついついスピードアップしてしまいます。




白髪山より進み、3キロ?ほど下っていくと最後の関門場所の持倉に出ます。
毎年この下りが結構苦痛だったりしますが、今年は結構スピードに乗りながら下れました。

やっぱり脚がフレッシュの状態だと問題なく下れるんです。
そこに疲労、痛みとかが出てくると一気にペースダウン。

40キロ50キロしっかり走りきれる脚が必要ですね。

そう、だから来年はウルトラに参戦したくなった。
小手調べに小江戸マラソンの91キロ(??)
まぁ、そのお話はまた・・・。


DSC_0531.jpg

12:19 持倉集落到着

来年は50キロに出ると思うとここは11:40分ぐらいには到着したかったですね。

でも全て順調♪
あにさんも調子良さそうだしね。

そしてそば2杯頂く。
湯がきたてならなお美味しいのだろうが、疲れた身体にめんつゆの塩分とそばののどごしの良さにがパワーに変わる。

ご馳走様です、おばぁちゃん。

そして残り10キロほど下っていきます、若干登りもありますが・・・。

やはり残り5キロからの下りが長かった。


沿道に出て町内の声援が熱かった。
疲れも吹っ飛ぶほどだ。

全ての方とハイタッチをしてめでたくゴール。

今年も素晴らしい大会でした。
町民の方はみなホスピタリティ溢れていて、トレラン大会の人気ナンバーワンになる理由もわかる気がします。

DSC_0593.jpg

私の同級生もこの大会に一役かっているので、なんだか縁を感じます。

もちろんクリック合戦を突破出来れば毎年参加したいですね。

やっぱり50キロを完走したいです。
昨年は持倉到着が13:35。
5分オーバーで関門に引っかかってしまいました。

持倉までの40キロを7時間30分以内で通過が結構難関だったりします。
でも来年は必ずリベンジしたいと思います。

宜しくお願いします>相方


おしまい。


よかったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
↑ブログランキング登録中です。さて順位は♪ 

【2013/11/16 00:29 】 | まったり組 トレラン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<熊鈴のメンテ | ホーム | ナイトランニング@高崎>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://niku2918.blog31.fc2.com/tb.php/1422-18db8aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |