ちゃりんこ貰っちゃった.+:。 オオォヾ(◎´∀`◎)ノォォッ 。:+.
少し興奮気味のnikuです。


私のお店のお客様で自転車コレクターの方がいらっしゃいまして、
前々から家に遊びにおいでよ~と声を掛けて頂いていました。

冬になり、時間が少し出来たので遊びに行って来ました♪

ド━゚(∀)゚━ン

はっきり言って、凄かったです・・・、想像以上。


家中自転車だらけ・・・(笑)
とは言うものの、芸術家さんだけあってオブジェのようにオシャレに飾っていました。

自転車のほとんどはビンテージであり、ピストが60%ロードが40%って感じではないでしょうか。

完成車が60台!?フレームが50本ぐらいあったのではないでしょうか。

いや~~~、ホント凄かったです。
そこら辺の自転車屋さんより沢山自転車あるし、しかもビンテージ。

写真でお見せしたいとこですが、本人があまり写真を撮るのを好まなかったので、撮影は遠慮しました。

私の自転車知識なんてしれていますが、kinoさんや30pistのおやじさんを連れて行ったらさぞかし興奮するのではないでしょうか。



でここからがさらに驚きで、タイトル通りお土産に「ちゃりんこ」貰っちゃいました。
ピストバイクしか持ってないから、ロードバイクあげるよとのこと♪

.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます!

頂いたのはこれ↓「GIOS」

本人さん曰く、1976年ぐらいかなぁ~、なんて仰っていましたが、私には良くわからず・・・。

ただ付いているパーツは全てカンパ。

結構な代物ではないでしょうか・・・。


ブログで申し訳ないのですが、
もしKinoさんがこの記事を拝見していましたら鑑定のほどお願いしたいのですが・・・。


unnamed (83)

unnamed (82)

unnamed (84)

unnamed (85)

unnamed (81)

写真分かりづらいでしょうか・・・。
分かる範囲で何か情報があれば教えて下さい。


因みに今回はフレームだけ頂きましたが、家にはカンパやチネリのパーツが山のようにあり、
このパーツで組んでいいからとお許しがwww

笑いが止まりませんw

ビンテージのカンパでパーツをそろえたら、かなり高額な買い物になるでしょうね。
ありがたや~、ありがたや~♪


夢のようなお話が舞い込んできて、よなよな興奮しているnikuでした。


よかったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
↑ブログランキング登録中です。さて順位は♪ 
【2014/01/18 00:59 】 | pist | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<DOM Tシャツ | ホーム | ピストバイク「ヤギゾ~」>>
コメント
ご無沙汰でございます
久し振りの自転車ネタ、食い付きますとも(笑)

このフレームが 本当に1976年の物で有るなら 私が選手として現役の頃で、日本選手権や国体などで走っていた頃です

当時の全国レベルの一流選手の自転車は全て見ています
ただ GIOS のフレームを使っていた選手の記憶が全く有りません 当時の海外のフレームなら コルナゴ、デローザ、チネリ ぐらいが試合で使われていました

このフレームに使われているパーツ ハンガー部分のワイヤーリードはカンパの直付けだと思いますが これは主流でした この他、前後のエンド チェーンステーのアウター受け wレバーの直付け台座をカンパで揃えるのが普通の工作ですね

ヘッド小物はカンパのレコードの鉄でしょうか この後軽合金の物へと移行して行きます

ハンガー小物もカンパですが 私が使っていた物よりやや新しい時期の物です

おそらくバックエンド巾は 126mm かと推測します
120mmから 126mm へと移行が完了する時期の物かと思われます

画像が小さいので細部が確認出来ませんが 前記当てはまるなら 1976年頃と言うのはおおむね間違っていないと思います

これをどの様に仕上げて行くかは 次のコメントで記して行きましょう
【2014/01/18 21:22】| URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集] |
組み方
このフレームで 好きに使って良いと仰られている部品を使うなら・・・

ロードレーサーですから 当時の全国レベルの試合で通用し、時代考証も兼ねて使用部品を考えましょう

ハンドルとステム
双方 CINELLI チネリがベストです ステムは 1A ハンドルは GIRO D'ITALIA ジロドイタリア これの初期物はアルマイトがされていませんが 今回は アルマイト加工がされた物が 時代的には適合します

変速機
RD カンパのヌーボレコードは 1968~1984年までの製造 ヌーボを使うなら PATENT 84 の刻印
それより スーパーレコードの時代でしょう 1977以降の凸凹のロゴからプリント文字になった物が時代的には合いますね

FD やはりスパーレコードで 羽に三つ穴 四つ穴の開いた物が良いでしょう

チェーンホイールは カンパのレコードⅢ型でPCD144 52×42or44 辺りのギアが主流でした

ペダルはカンパのロード用で プレートが黒い軽合金の スーパーレゲロ

ホイールは絶対にチューブラーを選ぶ事
ハブはカンパレコード 36穴 スモール or ラージ これはどちらでも良いでしょう
リム マビック、ニジ、フィアメ、などの平リム
フリーは 6速 13,14,15,16,18,22 辺りが実践的

サドルはユニカの革張りをチョイス

好きに部品を選ばせて頂けるならこの辺りを是非参考になさって下さい
【2014/01/18 21:44】| URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集] |
ありがとうございます。
kinoさん

仕事でお疲れのとこ、心温まるコメントありがとうございます。

私のような自転車を少しかじったものには、勿体ないくらいのご自宅訪問でした。

kinoさんみたいに知識をお持ちだと多分私以上に興奮するのではないかと思います。
もし、軽井沢に来られる事があれば是非紹介したい人ですね。

彼の所有自転車の多くはチネリだったでしょうか。
デローザ、ルック、コルナゴ、3連勝、レベル、ナガサワ・・・。
他にも、オランダ、アメリカ、イギリス産の知らない名前の名車ぽいのが山のように飾ってありました。

凄く自転車が好きな方で、kinoさんのブログ今度紹介しようと思っています。
【2014/01/18 23:12】| URL | niku #-[ 編集] |
自転車について
kinoさん

これだけの情報で何となく分かってしまうとこが素晴らしいですね。

バックエンド巾は 126mmで仰る通りでした。
所有していた方も年代は1976年以降かなぁ~、なんて言ってましたのでkinoさんと話がかみ合い納得しました。

組み方

このコメント非常に助かりました。
私なんてカンパは知っているものの、歴史など全く分からず・・・。
確かに76年頃lのフレームならその時代の部品を付けたいですよね。

これは非常に参考になると思います。
一部ピントこないとこもありますが、事前に調べて、お宅訪問出来るので助かります。

ですが、いくら好きに使っていいよとは言うものの、申し訳ないと言う気持ちもあります(笑)
遠慮しつつもお宝ゲット出来るよう頑張ります。
因みにこのフレームでkinoさんが推奨するパーツで組むとお幾らぐらいするものでしょうか。

今月末にまた遊びに行く予定になっていますので、また行きましたらご報告させて頂きます♪

本当にありがとうございました!!
【2014/01/18 23:31】| URL | niku #-[ 編集] |
お値段は・・・
この年代は確かに旧車に違いないですが ビンテージと呼ぶにはまだ若いですよね

実際1970~80代のカンパやチネリの部品は数多く存在します
この部品達が新品箱入りとなれば少しお話も違って来ますが 今回のフレームの様に使用感の有る物で程度の良い物
それらをオークション等の相場で集めると このフレームも含め 15万円程度で組めるのではないでしょうか

オールドカンパ チネリは確かに良いのですが 全ての自転車愛好家が欲しいかと言えば ごく一部の人だけなのが現実だと思います

ご友人の手持ちの部品を使わせて頂き 無理のない範囲でお組みになれば良いのじゃないでしょうか・・
【2014/01/20 21:03】| URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集] |

>kinoさん

いつも明確なアドバイスありがとうございます。

取りあえずシンガポールのお土産持って遊びに行ってこようかと思います。

つづき楽しみにしてて下さい。
【2014/01/25 23:15】| URL | niku #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://niku2918.blog31.fc2.com/tb.php/1485-83de49d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |