苦痛な階段登りの巻
高崎の清水寺の階段を利用してのトレーニング。


トレランの行程で色々な場面が出てきますが、急坂は本当に苦手。
ハセツネでも急坂をもっとガシガシ登れればタイムは縮められるはずなんですがね~。
どうも途中で息が上がり、脚も動かなくなっちゃうんですよね。

ここはそんな 弱点を鍛えるのには良いのではないでしょうか。

ここからスタート。



一つ目の鳥居を超えて~



さらに...



距離にして350m、500段ぐらいははあるみたいですね。

息が上がりもうろうとしている為石を置き、登った回数を記録。



心拍やハムストリングを鍛えるのには最高ですね。
ですが一番鍛えられのは「心」ではないでしょうか。
10本やる予定が2本目でやめようと思いましたw
結局5本でやめてしまったチキン野郎ですが、2本目以降はずーっと心と格闘...^_^;

近い目標を立てそこに向かって進むのみ。
最初から10本という目標が高かったのが今回の敗因。
てか日が暮れて来ちゃってポキっと簡単に心折れたw

次回は言い訳できないよう早い時間からリベンジに行ってきます。
【2016/03/03 00:29 】 | まったり組 トレラン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<苦痛な階段登りの巻パート2 | ホーム | わたしの道具/ファーストレイヤー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://niku2918.blog31.fc2.com/tb.php/2269-f62eef52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |